FC2ブログ

山下貴光(やました たかみつ)


<作家紹介>
1975年、香川県生まれ。京都学園大学法学部法学科卒。『屋上ミサイル』(宝島社)にて第7回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞し、2009年デビュー。他の著書に『少年鉄人』(宝島社)、『HEROごっこ』(文芸社)がある。(宝島社から)



・屋上ミサイル(上)
 美術の課題のため、屋上にのぼった高校二年生の辻尾アカネは、そこでリーゼント頭の不良・国重嘉人、願掛けのための言葉を封印した沢木淳之介と知り合う。屋上への愛情が共通することから屋上部を結成した4人だったが、通り魔、ストーカー、絵画詐欺など、屋上の平和を脅かす事件に巻き込まれることに。第7回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作が待望の文庫化!(宝島社文庫 裏表紙から)

屋上ミサイル(上) 山下貴光

カバー装画 ケッソクヒデキ

楽天ブックス 山下貴光 「屋上ミサイル」の購入はこちら



・屋上ミサイル(下)
 国重の強引な提案で設立された屋上部。活動内容は屋上の平和を守ること。そこへ国重と沢木が持ち込んだのは拳銃としたい写真。突然のことで動揺するアカネだが、通行人を襲う罰神様騒動、陸上部のマドンナ・ストーカー事件殺し屋との遭遇などに巻き込まれていく、それらの事件はやがてひとつになり、アクション満載のクライマックスへ!屋上に集まった高校生たちが難事件を追う、青春ミステリー。(宝島社文庫 裏表紙から)

屋上ミサイル(下) 山下貴光

カバー装画 ケッソクヒデキ

楽天ブックス 山下貴光 「屋上ミサイル」の購入はこちら




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR