FC2ブログ

太宰 治(だざい おさむ)


・晩年
 「美しさは、人から指定されて感じるものではなくて、自分で、自分ひとりで、ふっと発見するものです」昭和8年から11年にかけて発表した作品15篇を集めたこの第一創作集を、作者自分の生涯の唯一の遺著になる思いで「晩年」と名付けた。「私はこの本一冊を創るために生れた」。(角川文庫 カバーそでから)

晩年 太宰治


楽天ブックス 太宰治 「晩年」の購入はこちら


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR