FC2ブログ

椎名誠(しいな まこと) あやしい探検隊長


<作家紹介>
1944年6月東京生。東京写真大中退。業界誌編集長を経て「本の雑誌」編集長。スーパーエッセイ「さらば国分寺書店のオババ」でデビュー後、小説、評論、旅のルポと幅広く活躍。「蚊」「岳物語」他著作多数。(集英社文庫から)





・地球どこでも不思議旅
 ある日ふと“真実のラーメン”を求めて中国シルクロードをさまよい、踵を返し一路、プロレス王国メキシコへ飛ぶ。“演歌のルーツ”は竜飛岬。“うどんの本場”は四国の讃岐。“神サマのメッカ”は京都に出雲と日本列島水平直角右左の大移動。旅は男のおもしろかなしずむ、こだわりの豪華一点主義である。
ややや!と驚きに満ちた初の世界過激見聞記。(集英社文庫 裏表紙から)

地球どこでも不思議旅 椎名誠

カバー装画 藤掛正邦
楽天ブックス 椎名誠 「地球どこでも不思議旅」の購入はこちら



・男たちの真剣おもしろ話
 愛とBGM あつあつの白いご飯 プロレス 照れ屋 富良野人 ヘタヘタ絵 千円札事件 パロディの毒 野田芝居 「しのび姫」 ヌードと劇画のない雑誌などなどについて ―
それぞれの分野でユニークに活躍する男たちの、とにかく可笑しい「自己主張」が好テンポで展開される。
聞き手は、身辺30㎡に鋭いまなざしを向ける活字中毒者から、地球の果てまで征服する冒険家へと、守備を大きく拡げた小説界のスーパーヒーロー椎名誠。
好奇心と少年心を素直に持ちつづける愛すべき男たちの「夢と真実」がこめられた、オモムキ深いダイアローグなのです。(角川文庫 カバーそでから)

男たちの真剣おもしろ話 椎名誠

カバー装画 沢野ひとし
楽天ブックス 椎名誠の著書の購入はこちら








関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR