FC2ブログ

高野悦子(たかの えつこ)


・二十歳の原点序章 未熟な孤独の心 

 〈己を律せよ!〉厳しい政治の嵐のなか、主体性の確立をめざし、青春の生命を注ぎこんだ孤独な魂のシュプール ―。高校三年生の秋から、受験、親もとを離れての京都での学生生活を通し、美しい山野への憧れ、歴史に対する興味、社会の矛盾への怒りなど、二十歳の凄烈な死にいたる青春の夢と激情を、絶えず何かを求め、戸惑い悩む未熟な孤独の心で記したノート。(新潮文庫 裏表紙から)

二十歳の原点序章 高野悦子

カバー装画 杉浦康平
楽天ブックス 高野悦子 「二十歳の原点序章 」の購入はこちら



・二十歳の原点

 独りであること、未熟であることを認識の基点に、青春を掛けぬけていった一女子大生の愛と死のノート。
学園紛争の嵐のなかで、自己を確立しようと格闘しながらも、理想を砕かれ、愛に破れ、予期せぬうちにキャンパスの孤独者となり、自ら命を絶っていった痛切な魂の証言。明るさとニヒリズムが交錯した混沌状態の中にあふれる清冽な詩精神が、読む者の胸を打たずにおかない。(新潮文庫 裏表紙から)

二十歳の原点 高野悦子

カバー装画 杉浦康平
楽天ブックス 高野悦子 「二十歳の原点 」の購入はこちら
















関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR