FC2ブログ

高柳芳夫(たかやなぎ よしお)


・影を裁く日

 TOKIOのサミットが終了した晩、ホテル・ニューオークラで開かれていたパーティーの会場から、朝倉外務省欧州局長の姿が忽然と消えた。ほどなく、死体が中庭から発見された。元外交官の著者が外務省内部に秘められたキャリアとノンキャリアの確執、権力の腐敗を描き、人間性の本質に迫る傑作ミステリー。(講談社文庫 裏表紙から)

影を裁く日 高柳芳夫

カバー装画 生瀬範義

楽天ブックス 高柳芳夫 「影を裁く日」の購入はこちら











関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR