FC2ブログ

久米正雄(くめ まさお)


・学生時代

 青春賛歌である学生生活の感激と哀愁を、大正初期の時代風俗を背景に軽妙柔軟な筆致で描いた、万人の郷愁を誘う作品。漱石の没後、新理知派の若き旗手として芥川と雁行し、文壇生活に入った著者の代表作。「受験生の手記」「母」「艶書」「選任」「文学会」「鉄拳制裁」「嫌疑」「競漕」「復讐」「密告者」「求婚者の話」「万年大学生」を収録。(角川文庫 カバーそでから)

学生時代 久米正雄

カバー装画 風間完

<収録>
受験生の手記

艶書
選任
文学会
鉄拳制裁
嫌疑
競漕
復讐
密告者
求婚者の話
万年大学生

楽天ブックス 久米正雄の著者の購入はこちら
















関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR