FC2ブログ

叩けよさらば・・・・


扉を叩いても誰も開けてくれない

扉を叩いても誰も応えてくれない

扉を叩く前に拒む姿が目に浮かんでくる

「叩けよさらば開かれん」?

そんなのは噓だ

病気、貧困、差別、いじめ・・・・

苦しみが追いかけてくる

陰に身をひそめて通り過ぎるのを待っても、苦しみは私を探し追いつづけている

扉を叩いても誰も開けてくれない


苦しむ者は扉を叩くことを恐れる

苦しむ者は扉を叩くことをためらう

苦しむ者は扉を叩くことをあきらめる

苦しむ者の扉を叩く音は小さい



いまこの瞬間でも、多くの人が苦しんでいる
たった一人の政治家でもいい、扉を叩く小さな音に、扉を叩くことをためらううめき声に、耳をそばだて聴き取ってほしい
人を粗末に扱ってはいけない
仕方がないと思ってはいけない
見て見ぬふりをしてはいけない


「国民の安全・安心のため」原稿を読む乾いた声が虚しい
政治家が口にする「絆」は空々しい
質問にまともに答えない姿勢がいらだたしい






関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR