FC2ブログ

フランク・エドワーズ


・世にも不思議な物語

 「宇宙時代」とか、「科学万能時代」とかいわれながらも、世界はなんと多くの謎に包まれていることか。現代科学の進歩とは裏腹に、それをあざ笑い、挑戦するかのように、不可解な事件が世界各地で次々と起こっている。その意味では、科学はいまだに、宇宙の神秘の解釈者としてみじめな敗北者にすぎないのである。
本書は、このような、世界で突如として起った、科学の解明を拒む奇怪な出来事39編を収録する。突然空から無数の魚が降ってきた話、アメリカ、アーカンサス州ホーネットでいまも出現するオレンジ色の怪光の話など、まさに〈世にも不思議な物語〉。エドワーズの異色ドキュメント第三弾。(角川文庫 カバーそでから)

世にも不思議な物語 フランク・エドワーズ

カバー装画 横尾忠則

<収録>

夢が知らせた飛行機事故
宇宙の小人?
上空にはだれかいるのか
怪光
呪われた人びと?
多毛の巨人を求めて
鳥の災害
奇跡 ― 半分の脳で
呪われた城
故郷にひとりで帰ってきた棺
ひとりでに動き出す棺
夢は未来を予見できるか
空にはほとんど雲もないのに
奇跡の回復
ハワード・ウィラーのナゾ
不思議な予感
海ヘビのナゾ


死者の速記
前世に生きていた少年
突然姿を消した人びと
ヨシア・ウィルパージャーにまつわる話
愛と憎しみの姿
トーマス・P・ミーハンのナゾ
アメリカの先住民族はだれか
夢の報酬
科学は空飛ぶ円盤を追求しているか?
奇妙な降下物
月にはなにが起こったか
サットン中尉のナゾの死
奇妙な夕立ち
オレゴンの巨大な類人猿


ビル・マクドナルドはどこにいたか
原因不明の火災
空の急行列車
インディアナ州の騒霊
未確認降下物
風に運ばれて・・・・
馬と話をする男
宇宙を飛んだ最初の女性は?
















関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR