FC2ブログ

カペー氏はレジスタンスをしたのだ なだいなだ

集英社文庫

表題を含む8作の短編小説を収録しています。
精神科医でもある作者が、診察などから感じたことを題材としていることが伺えます。第二次世界大戦後まだ間もない時期のことであり、戦争によって精神にダメージを受けた人が多くいたことに現在の日本との隔世を感じます。人の心の脆さと、その脆さを補おうとする心のありようを其々の作品で描いています。作者のボキャブラリーとフランス文学の知識の豊かさが作品に彩を与えています。

・カペー氏はレジスタンスをしたのだ
・天国泥棒
・神話
・くじらと幻視者と
・小さき町より
・こんにちはじいさん
・聖マリ
・爆発

カペー







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR